>慶大発のトキメキ可視化イヤリング 婚活成功率アップ? 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修士1年の山本愛優美氏が、脈拍数に合わせて光るイヤリング型デバイス「e-lamp. ONE(イーランプワン」を開発 愛媛県で行われた婚活イベントでは、マッチング率が従来の1割から3割にまで上昇した

恋愛心理

[Agent_T_CONTENTS]

スポンサーリンク
恋愛心理
スポンサーリンク
xyzをフォローする
婚活 女性 「真剣な結婚への道標」

コメント

タイトルとURLをコピーしました